住宅ローンを組んで将来の生活設計を考える

住宅ローンの費用

保険相談なら山口の実績豊富なプロに相談してみましょう。無料で何度でも相談できるので、保険に関する悩みを解決することができますよ。

住宅ローンが借りやすくなっています

住宅ローンが組みやすくなってきました。以前よりも1割から2割は多く住宅ローンを組めるようになっています。これにはいくつか理由があります。その1つは金利が低くなってきたということです。銀行などの金融機関は住宅ローンの審査をする際に、金利を含めた総返済額を基準に返済可能額を算出します。そのため、金利が高ければ高いほど、申し込みができる金額が少なくなります。現在は今までにないほどの低金利となっています。住宅ローン減税の利用を考慮すれば、金利負担はほとんどないといっても過言ではありません。もしも、マイホームの購入を検討しているようであれば、現時点で住宅ローンを申し込んだ際のシミュレーションを取っておくとよいです。

費用の違いをシミュレーションで把握しよう

毎月の返済額がわかっていることで、将来の生活設計も見通せます。また、シミュレーションを取ることにはもう1つの意味があります。それは、初期費用などを把握することができるという点です。金融機関によってかかってくる費用は異なります。以前は、どの金融機関で住宅ローンを申し込んでもほぼ同じような内容でした。そのため、シミュレーションは1つの金融機関で取ればよく、それが他の金融機関に申し込んだ場合にも参考になったのです。しかし、今では住宅ローンを申し込む際に事務手数料として申込金額の2%を取る代わりに他の金融機関よりも金利を低くしたり、金利は若干高いものの団体信用生命保険の保障を充実させているものもあります。これらの情報をシミュレーションをとってしっかりと比較検討しましょう。

保険相談に行こう

保険のことで気になることがあれば、保険相談のサポートデスクへ足を運びましょう。無料で相談に載ってくれるところがほとんどです。知識があるスタッフが在駐しています。

Read More

見直しのタイミング

人生の転機には保険の見直しを行いましょう。年齡や家族構成によって、適した保障内容が異なっているからです。無料で相談にのってくれるファイナンシャルプランナーも多くいます。

Read More

旅行と保険

旅行保険に加入していれば、旅行先でトラブルにあった場合や病気やけがをした場合にすぐ対応することができます。最近では、インターネットでも加入することが可能です。自分の旅行目的に合った保険に加入しましょう。

Read More